乗客増加と存続のアイデア募集 

121121
  四日市市議会などによる総合交通政策調査特別委員会は、四日市市と近畿日本鉄道株式会社の間で協議をしている「近鉄内部・八王子線」の乗客増加や路線存続のためのアイデアを、「四日市市民31万人の知恵を結集したい」と市民から募っている。
【近鉄内部・八王子線の分岐点「日永駅」と車両】 
 応募条件は、四日市市議会のホームページ(http://www.city.yokkaichi.mie.jp/gikai/)などで公開されている参考資料を読み、市民と行政による具体的な提案をまとめること。集まったアイデアは実現の可能性や経費、手法などを特別委員会の調査研究に役立てるという。

 参考資料や提出用の用紙は、議会のホームページからもPDF、またはワードの形式で閲覧、入手出来る。また、四日市市役所10階議事課、市役所北館1階市政情報センター、近鉄四日市駅高架下市民窓口サービスセンター、楠総合支所、各地区市民センターにも設置されている。

 提出方法は、議事課窓口へ直接持ち込む。市民窓口サービスセンター、楠総合支所、地区市民センターを通じても良い。期限は12月14日(金)まで。
 
 問い合わせは四日市市議会事務局TEL059・354・8259へ。


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

twitter

selected entries

archives

mobile

qrcode

links

profile

search this site.

Related