近鉄四日市駅前でPRセレモニー  赤い羽根共同募金運動

   10月1日から全国で赤い羽根共同募金運動が始まることにちなみ、三重県共同募金会と四日市市共同募金委員会は10月1日朝、近鉄四日市駅前で通勤、通学の人たちに呼び掛けるPRセレモニーをした。
141001
【セレモニーの参加者や通行人に向け、協力を呼び掛ける鈴木知事=四日市市安島で】
   セレモニーには関係者や古川学園専門学校の生徒、四日市幼稚園や浜田保育園の園児たち、100人以上が参加。三重県の鈴木英敬知事も駆けつけ、「地域をよくするためにも、特にこの3か月間、協力し合いましょう」などと呼び掛けた。

  「赤い羽根共同募金にご協力お願いします」の声を聞き、足を止め募金箱にお金を入れる通行人も次々にいて、「ありがとうございます」の大きな声が響いた。また、不要な羽毛製品が募金になる仕組み「UMOUプロジェクト」のPRもあり、注目を集めていた。


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

twitter

selected entries

archives

mobile

qrcode

links

profile

search this site.

Related